写メの撮り方のコツ


写メの取り方にもいくつかテクニックがありますので、ご紹介します。
まず、暗い所で撮ると相手に伝わるイメージが悪くなっちゃいます。
なので、明るい場所。できれば、昼間に窓の側などで撮るのがいいのかなと思います。

その際に顔の半分程度が逆光になるようにしながら斜め上から撮ります。
この時、アゴを引き気味で撮ると顔がスラっとして見えます
又、斜め上から撮ることで自然に上目遣いになるのでいいんです。

光が少し足りないかなと思ったら、近くに光を反射する物。例えば鏡とかを置いて反射させる事で明るくなります。
モデルさんなんかが雑誌の撮影をする時にレフ板とかで光を反射してあてるのと同じですね。

プリクラでかわいく写るのはカメラの周りにいっぱい光がありますよね?
自分でも光を上手に使えばより良いイメージをもってもらう事ができます。

<あとはとにかくいっぱい写メを撮ってみてください。
たしかロンドンブーツさんがやっている番組で奇跡の1枚みたいな企画があったと思いますが、たくさんとればより自分がかわいく(カッコよく)写った写メがきっと撮れると思います。

もちろん、これには少しだけリスクもありますォ
それは実際に会った時に全然違うと思われる可能性があるからです。
でも、まずはメールを始める事ができないと何も始まらないので、できるだけの事はしたいと思うのが人情だと思いますw
なので、自分が1番素敵に見える写メを頑張って1枚見つけてみて下さい。
それだけで、出会える確率が格段に上がると思いますよ


出会い

yicha
出会い|安心出会い|無料出会い|運命の出会い|出会い系サイト|結婚
- mono space -